11歳少女、100ミリシーベルト被ばく 福島事故直後 放医研で報告

北海道・東北版 TOP > 北海道・東北ニュース速報(エリア総合) > 11歳少女、100ミリシーベルト被ばく 福島事故直後 放医研で報告

副業高収入アルバイトNAVI
夜のお仕事情報ナビ
高額収入.com

北海道・東北版 - エリア総合 - 北海道・東北ニュース速報

【61066】 11歳少女、100ミリシーベルト被ばく 福島事故直後 放医研で報告

全部読む 最新50 最初から 画像のみ 削除依頼
スレッド一覧

最新更新日 [2019-01-21 17:20:07]

1  名前:口コミ掲示板名無し   [返信]   [通報]

東京電力福島第一原発事故の直後、福島県双葉町にいた十一歳の少女が、喉にある甲状腺に推計で一〇〇ミリシーベルト程度の被ばくをしたと報告されていたことが、国の研究機関・放射線医学総合研究所(放医研)の文書から分かった。一〇〇ミリシーベルトは国などの資料で放射線の影響でがんの発症が増加し得る目安として使われてきた。しかし、国はこれまで「一〇〇ミリシーベルトの子どもは確認していない」と発表し、この報告は伏せられていた。 (榊原崇仁)

徳島大の二人によると、技師は「少女は爆発があった時、『(原発がある)双葉町にいて友だちと外で遊んでいた』と話していた」という。

政府の原子力災害現地対策本部は一一年三月下旬、NaIを用いて十五歳以下の子どもの被ばく線量を測定し、すべて一〇〇ミリシーベルトの基準を下回ったと発表した。しかし、対象は避難や屋内退避が指示されなかった原発の三十キロ圏外の地域で、調べたのも千八十人のみ。事故当時、双葉町の少女らは、この測定から漏れた可能性が高い。

東京新聞:11歳少女、100ミリシーベルト被ばく 福島事故直後 放医研で報告:社会(TOKYO Web)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201901/CK2019012102000122.html

 

12  名前:口コミ掲示板名無し    [返信]   [削除]   [通報]

隠蔽して後から情報を小出しにしてくるから食品が安心安全と言われても信用できない。

 

最新更新日 [2019-01-21 17:20:07]

■コメントを追加する
 名前 :
 削除キー :
 コメント :
 文字色 :
 スタイル : 標準 特大 太字 斜字 下線
 画像 :
URL:
なし

▼画像アップ方法の説明を開く

 動画ファイル :
 外部動画 :

▼外部動画アップ方法の説明を開く

全部読む 最新50 最初から 画像のみ 削除依頼
スレッド一覧

おやくそく

・スレッドは、タイトルを読んで中身がわかるように心がけて下さい。

・スレッドは立てる前に、重複していないか確認してから立てて下さい。重複スレッドは削除対象となります。

・グロ、死体、死骸の画像は投稿を禁止します。

・第三者の諸権利を侵害する画像・記事の投稿は禁止します。

・法律に触れた場合、損害賠償請求等の全ての責任は投稿者が負うものとします。

・レス・スレッドにサイト(店舗・ポータル)に許可無く宣伝に値する書き込みを禁止します。

※援助交際、児童ポルノ、薬物売買関連投稿は刑事罰の対象です。随時監視し、発見次第厳正な処置を取らせて頂きます。
サイト健全化のため、上記違法投稿を発見された方はこちらより通報下さい。

新規スレッド作成

一発0円広告

TOP
  |