女性用風俗の男性セラピストを大募集中!

女性用風俗の存在はご存知でしょうか?

風俗は男性のものってイメージがあるかもしれませんが、実は着々と女性用風俗にも注目が集まっています。

女性用風俗の増加に男性セラピストの数が追いついていないのが現実で、どの店舗でも男性セラピストを大募集中!

男性セラピストの数が足りてない今がチャンスです!

女性用風俗とは?

では、女性用風俗とはどのようなサービスを提供しているのでしょうか。

大きく分けて2種類の女性用風俗があり、1つは性感マッサージ、そしてもうひとつは出張ホスト(いわゆる、女性用デリヘルみたいなもの)。

男性用風俗では本番OKのお店もあるのはご存知だと思いますが、女性用風俗では禁止とされていて、男性用風俗と一緒ではありません。

その他にも、レズプレイカップルで参加する3Pプレイといった、男性用風俗にはない特徴があります。

女性用風俗を利用する人は30代以降の大人の女性の割合が多く、欲求不満だったり、セックスレスだったりと日常の性生活に満足していない女性が多いです。

女性は年齢を重ねると、性欲が増すという情報はあながち間違いでもなさそうです。

また、性的な快楽を求める女性ばかりではなく、精神的な癒しだったりを男性セラピストに求める方が多いです。

なので女性用風俗と男性用風俗は似て非なるものと考えておきましょう。

男性セラピストとして女性用風俗で働くメリットとデメリット

男性セラピストとして女性用風俗で働くメリットは?

  • なんと言っても性産業で働く大きなメリットはお金です。

しかも、女性用風俗はまだまだこれから伸び代がある分野で男性のセラピストの人数も圧倒的に足りていないのが現状。

今のうちに始めておくことで、食いっぱぐれることはないですし、性産業に限らずどの分野の仕事でも早いうちに始めることで、後発組に差をつけることができますし、テクニックを磨いておくことで人気の男性セラピストとして大金を稼げる可能性だって十分にあります。

  • ベッドテクニックを磨くことができる。

あなたの恋人や彼女はあなたのテクニックに満足しているでしょうか?

彼女や恋人はあなたにもっと改善して欲しいと思っているけど言えていないのかもしれません。

仮にあなたが上手くいったと思っていても女性が本当はどう感じているかはわからないもの。

男性セラピストとしてベッドテクニックを磨くことで、人気が出ることはもちろんですが、あなたの恋人や彼女とより良い関係を築くことができます。

女性用風俗に来る人は、セックスレスだったり、欲求不満な人が利用すると言いましたが、あなたのパートナーがあなたとの性生活に満足していなかったとすると、将来の女性用風俗の利用者の1人となっているかもしれませんよ。

  • 女性にモテるようになる

女性用風俗は女性が癒しを求め訪れる場所です。男性セラピストはいわば、女性を扱うプロフェッショナル。

男性セラピストには日々、女性を相手にすることで上記で説明したような、ベッドテクニックはもちろんですが女性を満足させる話術だったりも身につけることが出来ます。

また、男性セラピストとして経験を積むことで自分に自信を持つことが出来て、女性からモテるようになります。

男性セラピストとして女性風俗で働くデメリットは?

  • 相手の女性を選ぶことが出来ない

女性の利用客は男性のセラピストを選ぶことが出来ますが、もちろんですが男性セラピストは相手を選ぶことが出来ないので自分の好みの女性だったり、美しい女性が相手であれば問題ありませんが、時にはそうでない場合もあることを覚悟しておきましょう。そのような場合でも、全力で女性のために尽くすことが男性セラピストには必要です。

  • 性産業にはつきものの性病の危険性

本番はもちろん禁止ですが、オーラルセックスでも性病にかかるリスクは十分にあるので、覚悟はしておかないといけません。

女性用風俗に向いている男性セラピスト

男性セラピストは容姿がいいことに越したことはありませんが絶対条件ではありません。「イケメンだからなんとかなるでしょ」みたいな考えの人にはオススメ できませんし、まず雇ってもらえないでしょう。

女性用風俗に向いている男性セラピストは、女性に対しての思いやりがあり、マナーや常識があるような「人としての魅力」があるような人に向いている職業です。

なので男性セラピストとして働いている人たちは、何も若いイケメンだけではなく、ダンディな男性も数多く働いています。

まとめ 女性用風俗に興味がある男性セラピスト集まれ

女性用風俗で働く、男性セラピストはただ、自分の性欲を発散したいというような男性を募集しておりません。

女性用風俗とはどのような業界なのか男性セラピストとはどのようなメリット、デメリットがあるのか、男性セラピストはどのような人に向いているのかをこの記事で紹介してきました。

以上を読んだ上で、「男性セラピストになりたい」って人は男性セラピストを目指してみるべき。女性用風俗の男性セラピスト大募集中です!

おすすめマッチングサイト

sanmarusanは、女子大生・OL・キャバ嬢・風俗嬢・人妻・熟女・痴女・処女・モデル・CA・看護師・M女・変態女性など、様々なジャンルの女性に出会えるサイトです!
セフレ作りには最適のサイトなので、興味のある方は要チェック!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です