ギャラ飲みとゴチ飲みの違いとは?飲み系女子を当日にホテルへと誘ってセフレにする方法とは?

女性とお酒を飲みたいなと思ったら誘う方法は色々あります。

例えば、「ギャラ飲み」「ゴチ飲み」などがあります。

今回はこの2つについて書いていこうと思います。

また、飲みの場で出会った人とでセフレになるにはどうすればいいかの方法も書いていきます。

そもそもギャラ飲みとゴチ飲みとはなに?

まずは、ギャラ飲みとゴチ飲みがどういったものなのかを説明したいと思います。

ギャラ飲み

ギャラ飲みとは、男性が女性に対して謝礼を払う飲み会のことです。

つまり、男性がお金を払って素人の女性やモデルの方などに飲み会の場に同席してもらうことです。

1回の飲み会に参加することで、1万円以上稼げる可能性があります。

それゆえ、女性に人気のあるバイトになりつつあります。

ゴチ飲み

ゴチ飲みとは、「飲みたい人」と「出会いたい人」をマッチングする飲み会などのことを言います。

普段出会うことのない人と出会えることなどもあります。

ゴチ飲みの場合もギャラ飲みと同様に、男性が女性にお金を渡します。

 ギャラ飲みとゴチ飲みの違いは?

「ギャラ飲み」と「ゴチ飲み」は両方とも男性が女性にお金を渡す行為があるため、同じようなものに思ってしまい、違いが分かりづらいです。

ではこの2つの違いはどこにあるのでしょうか?

違いは、出会いを求めているかどうかです。

ギャラ飲みは出会い目的ではなく、ゴチ飲みは出会いを求めている。という違いです。

ギャラ飲みとは名前の通り、ギャラをもらうために女性は飲み会に参加します。なので、お持ち帰りをしようとすると断られるケースが多々あります。

一方で、ゴチ飲みはお金を稼ぎという目的以外にも、恋活などをしている人も多いため、出会いを求めているならゴチ飲みをするとよいでしょう。

自分の目的によってギャラ飲みやゴチ飲みを使い分けると効率がよいかもしれませんね。

飲み系女子をホテルに誘ってセフレにするには?

ゴチ飲みなどのお酒の場で出会った女性をセフレにしたいなと思ったことはありませんか?

しかし、いきなり「セフレになってください!」と言ってなってくれる女性はほとんどいませんよね。

こんなストレートな方法で成功するのであれば、誰も悩んだりはしません。

なので、飲み系女子をホテルに誘い、セフレへと発展させる方法を説明したいと思います。

お酒を飲ませて酔わせましょう

女性をホテルに誘うにはお酒を飲ませて気持ちよく酔わせることが有効です。

 理由として、

 ・酔うことで判断力が鈍る

 ・酔っていたという既成事実を作る

ことがあります。

お酒を飲んで酔うことにより、判断力が鈍ります。なので、普段ではNGなことも酔っているからOKになることはよくあります。

また、初対面の人と関係を持ってしまったという罪悪感を、酔っていたという事実があることで上手く相殺されます。

では、どのようにお酒を飲ませればよいのでしょうか?

女性を気持ちよく酔わせる方法

女性を気持ちよく酔わせるための方法として

・ゆっくりと酔わせる

・雰囲気で酔わせる

などがあります。

ゆっくり酔わせる理由として、いきなり強いお酒を勧めると、潰されると思われてガードが堅くなります。

逆に飲みやすい・飲み慣れているお酒を勧めることでガードを緩めることが出来ます。なので、自分の好みのお酒を勧めるというよりは、相手の好みに合わせたお酒を勧めるのが大切です。

次に雰囲気で酔わせる理由です。

酔わせ方はお酒を飲ませ続けるだけではありません。飲んでいる場所の雰囲気も大切になります。

居酒屋チェーン店は、周りの騒がしさなどで気持ちいい酔い方をすることが難しいです。

なので、落ち着きのあるお店やBARなどを選ぶことで、静かな空間でいい雰囲気に持って行きやすくなります。

これらの方法を駆使することで、女性をホテルに誘うことは可能になります。

気になる方がいたらこの方法を使ってホテルに誘い、セフレにしましょう。

気軽に始められるマッチングサイト

ここまでセフレを作るための方法を説明していきましたが、この方法を試しても相手にその気がなければ成功しない可能性もあります。

その可能性を減らすためにも、勧めたいサイトに「sanmarusan」というマッチングサイトがあります。

目的が明確、月額制

このマッチングサイトの特徴として、登録している人の目的が始めから明確なので、かなり効率よく行動することができます。

また「sanmarusan」は課金制度がなく、月額料金のみで利用が出来ます。

なので、従来のマッチングサイトでは月額料金がかかる上に、連絡のやりとりをするために新たに課金する必要があります。なので、時間もお金も余計にかかってしまいます。

一方、「sanmarusan」は最初から目的が明確なのでお互いの認識を確認するのに時間がかかりません。さらに、月額料金を払うだけで新たな課金は発生しないため必要以上のお金を消費することがありません。

まとめ

ギャラ飲みとゴチ飲みは内容が似ているため、区別がしにくかったですね。

飲み会で会った女性をセフレにしたい場合は、お酒を飲ませて気持ちよく飲ませましょう。

また、効率よくセフレを見つけたければ、「sanmarusan」というマッチングサイトを利用することをオススメしています。

おすすめマッチングサイト

sanmarusanは、女子大生・OL・キャバ嬢・風俗嬢・人妻・熟女・痴女・処女・モデル・CA・看護師・M女・変態女性など、様々なジャンルの女性に出会えるサイトです!
セフレ作りには最適のサイトなので、興味のある方は要チェック!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です