昼キャバ求人のバイトで本当に高時給で稼げるエリアは何処になる!

一昔前までは、キャバクラなどといった商売は皆無でしたが、最近では国会議員やタレントなどの有名人でも好んで通っているようです。

キャバクラ人気は、かなりのものですが、意外にも1980年代には存在していたようです。

最近では、このキャバクラにも、様々なタイプのお店が増えてきました。

キャバクラ人気の背景

現在では、遊びの定番ともいわれるキャバクラですが、有名人も夢中にさせるほど、「キャバクラ通い」といったキーワードが多くみられます。

では、それほどまでに夢中になるキャバクラの魅力は、いったいどこにあるのでしょうか。

高級官僚から国会議員まで、愛してやまないキャバクラ通い、高級なクラブなどが銀座にいくらでもあるのに、キャバクラ人気はとどまるところを知りません。

実を言うと、キャバクラの人気の秘密は、意外なところにありました。

どのようなところかといえば、ズバリ素人臭さが受けているのです。

キャバクラの特徴は、働くホステスたちがは水商売未経験のアルバイトが多く、接客が素人っぽいことが挙げられます。

男にしてみれば、妙にすれていなくてあか抜けしていない、素人っぽさが妙に男心をくすぐるのでしょう。

その背景には、不況の影響があったといわれています。

それまで、高級クラブや芸者遊びが、遊びの華ともいえるものでした。

しかし、格式や伝統で高根の花よりも、低料金で身近な花がニーズとなったのは、いた仕方のないところだったのでしょう。

昼キャバの基本的スタイル

昼キャバといわれるのは、キャバクラの営業時間が、お昼ごろから夕方までといったスタイルのお店のことです。

お昼だからと言って、極端に料金が安いというわけではありませんが、格安のお店も多く、夜ではなく昼だというスタイルが受け入れられています。

世の中には当然、昼に仕事をしている人もいれば、夜間に仕事をしている人もいます。

仕事をしていて、夜に遊べない人にとって、昼キャバの存在は、まさに朗報ともいえるものです。

昼キャバの基本的スタイルは、一般的なキャバクラと同様、お客さんと1対1で接客をするのが基本となります。

初めての方でも、入り込みやすく、初心者歓迎のお店も多いため、新人期間中にランキングに入れば、ひいきのお客さまを増やすことができます。

ただし、一般的によるに営業するキャバクラよりも、かなり時給は低く設定されているようです。

ただし店によっては、指名料やバックなどが上乗せされますので、人気キャバクラ嬢になれば、それなりの報酬は期待できるでしょう。

お店によって、コンセプトも異なりますので、自分に合ったお店を選ぶことも大切です。

個人でもネットキャバクラは可能

新型コロナウイルスの影響で、夜の街は大きなダメージを受けました。

キャバクラの世界も同様で、自粛ムードの中、営業できないお店も多くなり、多くのキャバクラ嬢が行き先を失ってしまいました。

しかしそれとほぼ同時期、話題を集めたのが、ネットキャバクラの存在です。

ネットキャバクラとは文字通り、インターネットを活用したキャバクラのことです。

お客さまと直接相対する事がない為、接触の危険性がないと共に、トラブルにも巻き込まれない安全性からも、大きな注目を集めました。

このネットキャバクラ、キャバクラ店が直接運営するケースが多いのですが、実は個人でもネットキャバクラは可能です。

必要な設備は、インターネット環境とPC/ウエブカメラ、マイクなどが必需品となります。

最近の若者は、PCなどの扱いにも慣れていますので、どなたでも手軽に行えると評判です。

ただし、個人でやる為には、先の通り、インターネット環境の整備が必要となってきます。

また、客を集めるための手段も、何とかしなければなりません。

マッチングサイトの活用

sanmarusan」という、マッチングサイトをご存じでしょうか。

sanmarusanは、求める者と求められる者に対して、出会いの場を提供するマッチングサイトです。
一般の出会い系サイトとは異なり、有料会員の男性ゲストに、女性キャスト側がサービスを提供するスタイルとなっています。

会員登録の際には、きちんと身分の照明が行われますので、安全に相手を探すことができます。

サービスの内容は、キャスト側にすべて任せられていますので、個人でネットキャバクラ嬢として活躍する事も可能です。

sanmarusanの会員になると、まずはプロフィールを作成します。アピールする顔写真や、アプローチしたいサービスの内容を記しておけば、それを見たゲストがLINEなどで連絡をくれます。

もちろん、こちらからのアプローチも可能で、どのようなNEEDSをもたゲストがいるのかの確認もできます。

報酬もネット経由で支払い可能ですので、安心して利用することができます。

また万が一のトラブルの際にも、通報システムが確立されていますので安心です。

まとめ

いかがでしたか ? 最近は自粛ムードのおかげで、昼キャバ求人も随分と少なくなってきました。

ネットキャバクラは、マッチングサイトを利用することで、気軽に集客も見込めます。

報酬もすぐにえることができますので、こんな時こそ、マッチングサイトを利用されてみてはいかがでしょう。

おすすめのマッチングサイト

sanmarusanなら、自分のできる内容&金額でお仕事可能!
男性と直接交渉ができるからお客さんを選べる!
できる範囲のサービスで良いからマイペースにお小遣い稼ぎができる♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です