ピンクコンパニオンをその場でエッチしてセフレにするにはどうしたら良いの?

地方の宴会や企業イベントでは未だにつきもののピンクコンパニオン。地方への出張の際にはコンパニオンと触れ合うのがひそかなお楽しみ……という男性も多いのではないでしょうか。

普通のコンパニオンよりもちょっとセクシーで濃厚なサービスをしてくれると噂のピンクコンパニオン。ピンクコンパニオンを宴会の場で口説き落としてエッチして、その後もセフレとしてキープするためのポイントについて掘り下げていきましょう。

ピンクコンパニオンって何?ホントにやらせてくれるの?

ピンクコンパニオンとは宴会コンパニオンの進化系のひとつで、通常の宴会コンパニオンにピンクなサービスをプラスしたサービスとして浸透しました。

ピンクなサービス、というのは人によって解釈が分かれるところかもしれませんが、要するにエッチなサービスという意味で、場合によっては手コキのサービスくらいはしてくれるところもあるようです。

とはいっても、それは例外中の例外で、そもそも原則として宴会場での性的サービスは違法となっています。

もともと、ピンクコンパニオンはスーパーコンパニオンとも呼ばれており、基本的なサービスは全裸サービス、おさわりサービスまで、となっています。

つまり、公式ルールではピンクコンパニオンといってもエッチはできないわけで、せいぜい服を全部脱がしておっぱいをモミモミ……ぐらいが精一杯といったところでしょう。そのルールを知らずにコンパニオンをしつこく口説いてエッチをさせたりすると最悪の場合、罪に問われてしまう可能性もありますので、充分な注意が必要です。

しかしながら、ネットのクチコミをリサーチすると、ピンクコンパニオンと宴会の場でエッチした、セフレとしてキープすることができた、という体験談がいくつも見つかります。

それらの夢のような体験談は果たして、本当なのでしょうか?

極上のピンクコンパニオンとエッチしてセフレにする方法はある?

日本の法律では、たとえピンクコンパニオンであろうと宴会場でエッチしたりすることは違法ですが、それはあくまでも「表向きのルール」であり、それだけが真理とはかぎりません。

だって、宴会場には監視カメラもなければ、審判もいないわけですから、バレなければ何でもありなんです。要するに、女の子をしっかり共犯にしちゃえばいいんです!

もちろん、ピンクコンパニオンだってプロですから、ストレートに「ヤラせてよ」といったところで軽くあしらわれるか、お店にNGを出されるのがオチです。

宴会はお酒の席ですから、まずはお酒の力を借りましょう!女の子のペースを見ながらお酒を進めつつ、頃合いを見計らって「おっぱい見たいな」と言ってみて様子をうかがってみましょう。

まあ、このあたりまではピンクコンパニオンの基本サービスになっていますから、女の子も多少恥じらいながら脱いでくれるとは思いますが、そこから先が問題です。

全裸サービスやおっぱいのおさわりサービスまではOKでも、本番行為となると違法ですので、「ちょっと……」となる女の子も多く、あまりしつこく迫ると次回から指名禁止になってしまう可能性もあります。

指名禁止にならず、確実にヤレそうな女の子をすばやく見きわめるポイントは、下ネタへの耐性です。下ネタの耐性とエッチまでのガードは比例する関係にあり、下ネタ耐性が高いほどエッチのハードルも高い、という風に推察することができます。

言い換えれば、エッチしたければ下ネタ耐性の低い女の子に向けてアピールしたほうが効率的ということになり、広い宴会場でコンパニオンを何人か呼ぶのであれば、とりあえず下ネタの好きそうな女の子にターゲットを絞るのが得策です。

はじめのうちは軽めの下ネタからスタートして、女の子の反応がよく「イケそうだな」と思えば本格的にアクセルを踏む……ぐらいのほうが女の子に引かれずにすむかもしれません。

エッチまでのプロセスも、女の子にとってはすごく大切です。究極のオプションサービスを提供するわけですから、「入れて出して、それで終わり」というプレイでは満足できません。

男性のほうもコミュニケーションスキルを磨き、女の子が自然にエッチしたい、服を脱いでもいいかなと思えるような雰囲気づくりを心がけることでセフレゲットのチャンスも広がっていきます。

宴会ですから、お酒の力を借りられるというのも大きなアドバンテージです。アルコールは理性のブレーキをはずしますので、男性も女性もお酒に酔うとどうしても誘惑に負けやすくなってしまいます。

ただ、コンパニオンもある意味でお酒のプロですので、お客さんにお酒をすすめられたぐらいではそう簡単に酔いつぶれてはくれません。

それに、お酒に酔わせて思い通りにする、というのはセフレゲットのテクニックとしても邪道ですので、宴会場だからといってお酒の力に頼らず、コミュニケーションスキルだけでエッチに持ち込めるだけの腕を磨いておきましょう。

下ネタ好きの女の子を見抜いて効率よくセフレをゲット!

宴会場で服を脱いでくれるピンクコンパニオン。本番行為は本来違法ですが、テクニック次第ではその場でエッチをしてセフレにすることもできちゃうんです!下ネタ好きでガードがゆるい……セフレになりそうな女の子に効率よくアピールしましょう!

おすすめマッチングサイト

sanmarusanは、女子大生・OL・キャバ嬢・風俗嬢・人妻・熟女・痴女・処女・モデル・CA・看護師・M女・変態女性など、様々なジャンルの女性に出会えるサイトです!
セフレ作りには最適のサイトなので、興味のある方は要チェック!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です